1億円を目指す株式投資

健康に気を付けながら節約して投資する

下記のバナーを「押して」いただけますと気合が入ります^^

にほんブログ村 株ブログへ

注目度が上がっている銘柄をランキングしている「株速報」さん^^

注目銘柄

こちらも「ポチ」っとしていただけますでしょうか?

セブン&アイホールディングス 3382 株価の分析と推移

 

2022年5月25日 5200円の攻防

 

セブンが直近高値から下落してきています。そして、日足の200日線である5200円の攻防。始値が5200円以上なら5200円を下抜けても戻り、始値が5200円以下なら5200円を超えても戻ってくる。

今日は、5200円以下で始まり、5200円を一度超えて戻って、再度超えてきたという状況。

 

  1. これを超えたまま終わることができるのか?
  2. はたまた、越えられず5200円以下で終わるのか?

 

どうなると思いますか?私にはわかりません。そうなったときに判断するしかない。株って面白いですね。

 

2022年3月10日 相場の大幅上昇の中で蚊帳の外のセブンを考察

 

このお祭りの中でセブン&アイホールディングスが下がってるんだけど?

まだまだ下値余地が大きいということに尽きる

 

ウクライナ危機が去ったかのようなお祭り騒ぎ状態の株式市場です。

前場ですが、日経平均は3%以上も上昇しています。

前日のヨーロッパとアメリカの上げは大きかったです。特にドイツはこれでもかと上がりました。

 

さて、そんな中で、タイトルの通りですが「セブン&アイホールディングス」の下げが目立ちます。

本日の下落では、資源関連がほとんどを占める中で小売りでただ一つの下落といってもいいぐらいの状況。

その要因はどこにあるのか?

 

チャートの下落中

 

にあるのではないかと思います。

 

チャート

 

1月末に窓を上げて上昇したセブン&アイホールディングスですが、そこから下落の途中です。ウクライナ危機の中でも大きな下落を見せずに、下へ下へと動いています。

下値のめどは、75日線の5200円、200日線の5050円。

 

投資判断

 

5000円を切ったら参戦したいですね。

無理に75日線、200日線で勝負する必要なし。この大相場の中で上昇していないということは、買い方があまりにも弱い。