1億円を目指す株式投資

健康に気を付けながら節約して投資する

下記のバナーを「押して」いただけますと気合が入ります^^

にほんブログ村 株ブログへ

注目度が上がっている銘柄をランキングしている「株速報」さん^^

注目銘柄

こちらも「ポチ」っとしていただけますでしょうか?

がっちりマンデーに紹介された企業を考察

2022年6月12日にがっちりマンデーで放送された新規上場企業三社を考察してみました

 

  • ライフドリンク
  • ドリームベッド
  • Photosynth

 

ライフドリンク

 

飲料の委託製造、自社飲料製造販売を行っている会社

充填事業としては、上場企業に「ホッカンホールディングス」があります。ホッカンに関しては、コロナ禍で飲料需要が減っているのでかなり業績が悪かったです。ですが、ライフドリンクは、上場初年度ということもあるのでしょうが、コロナ禍で絶好調でした。販売先の違いが明暗を分けたのかもしれません。

ライフドリンクが製造委託を受けている会社は、飲料専門の会社ではなく、イオン、業務スーパーなどで、プライベートブランドとして飲料を販売している会社です。これら会社に共通していることは、コロナ禍で業績が伸びていること。

一方、ホッカンは、飲料専門会社から充填を委託されています。また、製品が小型のペットボトルや缶飲料などで、自販機やコンビニ向けが多いのが悪影響だったみたいです。

その点、ライフドリンクは、スーパー向けであり大型製品が多く、コロナ禍で巣籠に適していたという点が好業績の要因でした。

ただ、その好業績の要因は、コロナが明けると悪い方向に向かうので、今期の業績は期待はできなそうです。

 

ドリームベッド

 

高級ベッドを自社ブランド、他社ブランドにて製造販売している会社です。

コロナ禍でホテルなど法人向けが落ち込む中で個人向けの好調さが補っているみたいです。コロナが明けて、ホテル需要が戻ってくれば業績は一段上に行きそうな気もします。

また、眠りを大事にする人は年々増えているようですので、需要が高まってくることはあっても、減ることはなさそうです。

 

Photosynth

 

既存のカギに、後付けで自動開閉装置を取り付けて、貸し出している会社です。

既存の製品だと、ドアに大掛かりな工事が必要だったところに、この装置「アケルン」によって、月額1万円のみで利用できるみたいです。

イカなどの認証もできるみたいで、会員のスイカのみを認証して入店できたりとか、使い勝手があるみたいです。

業績は、まだ赤字で、装置を普及させるために、営業など人件費を投入している段階です。

2024年度に黒字化する予定のようです。

 

この三社の株価がどうなるのか?

 

三社の株価のチャートを見ると、フォトシンス以外は、直近で上がっています。もしかして、テレビに出ることが分かっていた人が先回りして買っていたのか?

 

明日からの相場を要チェック